スリムフォー口コミ調査!効果なしの噂は本当か半年使ってみました!


女性なら誰だっていつまでも若々しく健康的な生活を送りたいですよね。しかし、年齢を重ねるにつれて「脂肪が付きやすく落ちにくい」身体に変わっていくのが現実。そんな時に良いと勧められたのが「スリムフォー」。最近話題の葛の花イソフラボンサプリの中で一番人気の商品です。リピート率92.7%、これだけで10s以上減量――とても魅力的な謳い文句ですが、どうも怪しい…。
そんなスリムフォーを、ちょっとだけ肥満体型の私が6ヶ月間実践してみました。この間にどれくらい体が変化するのでしょうか?

 

【目次】
1.スリムフォー@2chや通販での口コミってどんな感じ?
2.スリムフォーって痩せる?痩せない?効果を検証
3.臨床データから見る、スリムフォーが痩せる3つの理由
4.【Q&A】スリムフォー(slimfor)の疑問・質問
◯目安以上に飲むと副作用は出ますか?
◯医薬品との併用は危険?
◯スリムフォーの効果を高めるコツとかある?
5.スリムフォーはamazonで買うな!お得な買い方
6.まとめ

 

1.スリムフォー@2chや通販での口コミってどんな感じ?


まずは、まとめサイト2chやレビューサイトから実践者の口コミをいくつか抜粋してみました。

 

【40代 教員】
脂っこいものや甘ったるいものが大好きで頻繁に食べていたらポッコリお腹が酷くなり、ゆったりとした服しか着られなくなりました。生薬やちょっと怪しい脂肪燃焼サプリで改善を試みたのですが、どれも効果がイマイチでした。その後も色々な商品を渡り歩いた末、このサプリに行きついたのですが、毎日4粒飲んでいるだけで便通が良くなり、内臓脂肪も減るなど、ポッコリお腹の原因がどんどん解消されたました。こんな効果、他の商品では考えられませんでした!おかげさまでウェストが15cmも締まり、以前履いていたお気に入りのパンツに再び足を通すことが出来るようになりました。お腹周りで悩んでいる人にぜひオススメします!!

【50代 会社員】
以前から大豆イソフラボンがダイエットに良いと聞いていたので毎日欠かさず大豆製品を食べていました。体重はグングン減っていったのですが、その後摂取過剰が原因で月経不順を起こしてしまい、使用を中止。その結果、リバウンドしてしまいました。悔しいかったので新しい方法を探していたら、大豆イソフラボンと似た成分で副作用のない、葛の花イソフラボンという成分を使ったサプリを見つけました。「これだ!」と、葛の花イソフラボンサプリで一番有名なスリムフォーをポチりました。使い始めてまだ1ヶ月ほどですが、順調に体重もウェストもスッキリし始めました。

 

【40代 事務職】
旧知の仲で今でもたまに会っている友達が、最近になってビックリするほど減量していました。ちょっと前までお互いのぽっちゃり体型を慰めあっていたのに…。何をしたかを聞いてみると、スリムフォーという葛の花からできたサプリメントとのこと。最初は1000円と手ごろなので試しに使ってみるとたった2週間で効果が!それから7カ月ほど継続してみた今、使用前から11キロほど体重が減りました。もちろん体脂肪も劇落ちで、久しぶりに実家に帰ると母親に私だということを信じてもらえませんでした(笑)スリムフォーすごいですね!


沢山あった中で、3つの口コミを紹介させていただきました。
・・・これホント?ステマじゃないの?!と半信半疑どころか、8割くらい疑ってます(笑)
よくよく考えれば、これはあくまでサプリメント。ちょっと怪しいので購入をためらっていたのですが、ネット上に良い口コミがある以上、痩せられるかもしれないので、お金をどぶに捨てる覚悟で取り組んでみました。

 


>>便秘改善!内臓脂肪を撃退!スリムフォーはコチラから

 

 

2.スリムフォーって痩せる?痩せない?効果を検証


購入して2日くらいで商品が届きました!
コチラがスリムフォーです。

トクホ(特定保健用食品)を意識しているのか、真ん中にバンザイした人がプリントされています。

裏側もごちゃごちゃした記載がなく、良いですね。

サプリの大きさは小さめなので飲みづらいと感じることは無いでしょう。
袋の中を嗅いでみると、ほうじ茶のような香りがしました。

 

ニオイや大きさを気にする方にはオススメです。

 

では、1日4粒水と一緒に飲んでいきたいと思います。
一応半年を目安に検証スタートです!
本当にこんなので痩せられるかな…。

 

1ヶ月後
2週間ほど経ったころ、効果を感じたのは健康面です。
・肌荒れが良くなった
・便通が良くなった

 

肌や便の状態が悪いとそれだけで精神が不安定になってしまうので、今、すごく気分が良いです。このまま体重もおちてくれー!と思ったけれど、それは叶わず。1ヶ月経っても体重は500g減っただけでした。「痩せる」と謳っていたスリムフォーの効果が身に見えて現れていませんが、とりあえずもう1ヶ月継続してみます。

 

 

2ヶ月後
2ヵ月経ちました。
便通はもっと良くなり、ポッコリお腹の主犯だったガスだまりが一気になくなりました。結果、ウエストは2ヵ月で8p細くなりました。
体重も徐々に減り始め、4sの減量です。プラシーボ(偽物の薬)だと疑っていましたが、これは本当に効く…。スリムフォーの効果すごいです!お腹周りだけでなく顔も小さくなり、友達に驚かれました。最初の予定通り、半年間続けてみます!

 

 

6ヶ月後
3ヶ月目頃から、自然と脂っこいものやインスタント食品から距離を置くようになりました。
その後はスリムフォー&食生活改善を継続しただけなのですが
体重 :64s⇒51kg(13kg減)
BMI :27 ⇒21.8(5.2pt減)
と自分の予想を上回る結果になりました。
食事制限をしたと言っても炭水化物は普通に食べていたのにこの結果とは(笑)

 

「半年もよく頑張ったね〜」と周囲の人から感心されるのですが、自分的には毎日体が変わっていくことが嬉しくて、「もう半年も経っちゃったの?!」という感じで、最初の1ヶ月以降は苦に感じることは無かったです。
スリムフォーを始めるころと比べると、体脂肪が減りガス溜まりが解消され、スタイルが見違えるほどになりました。おまけに肌荒れが無くなり、肌キレイだねとまで言われるように!ファッションやイベントなど、楽しみの幅が広がり毎日が幸せです。

 

始めは口コミの内容が良すぎて怪しさすら感じていたのですが、実際にこれでダイエットが成功したことで「スリムフォーの高い効果に偽りはない」と確信できました。

 

私のように2ヵ月目になって改善されることもあります。なので1ヶ月使って効果が無いからと使用を止めず、是非もう1ヵ月使用してみてください。

 


>>継続は成功の鍵!スリムフォーはコチラから

 

 

3.臨床データから見る、スリムフォーが痩せる3つの理由


3−1 体脂肪が「減り続ける」
ダイエットは、リバウンドとの戦いといっても過言ではありません。減ったと思ったら戻り、また減らしたと思ったらまた戻り、この繰り返しで、何年間もの間、様々なダイエット食品を試しながらそのたびにリバウンドで元に戻っているという人も多いのではないでしょうか。
このスリムフォーは、97名の被験者を対象とした臨床試験の結果、お腹の周りの内臓脂肪や皮下脂肪が12週間にわたって増加することなく減少し続けたという、葛の花由来イソフラボンを配合しています。ちなみに葛の花由来イソフラボン食品を摂取していなかったグループは、試験開始後8週間が経過した段階で内臓脂肪・皮下脂肪が増加していました。つまり、スリムフォーは少なくとも3ヶ月間はリバウンドを起こしたり停滞したりすることなくお腹周りの脂肪が落ち続けるということが確認されているのです。

 

 

3ヶ月目以降の実験結果は明確に示されてはいませんが、3ヶ月が経過した段階で葛の花由来イソフラボンを配合した食品を摂取していた被験者はお腹まわりの内臓脂肪の面積がマイナス35cuにまで減少していました。ここまで減少すれば、あとはその状態をキープしたとしても、大きなダイエット効果があったといえるでしょう。ただグラフで見る限り、その変化の流れは12週間が経過した段階でもアクティブに動き続けており、その後もしばらくは脂肪の量が減少し続けていくであろうことが予測できます。

 

 

3−2 信用性が高い機能性表示食品

スリムフォーは、機能性表示食品に分類されています。一方で、一般的なサプリメントは栄養補助食品に分類されます。この2つの違いは何なのでしょうか?
それは商品として販売される際に、摂取することでどのような効果が現れるのかを表示してもいいのか、表示してはいけないのかという違いです。機能性表示食品は「お腹の調子を整えます」や「脂肪の吸収を穏やかにします」などといった、科学的根拠のある機能表示ができるのです。スリムフォーは、消費者庁に届出をだし、機能性表示食品としての認定が下りていますので、この商品が持つ効果には信用性が高いといえるでしょう。

 

 

3−3 必要な成分だけで出来ている
スリムフォーは、ダイエットに必要な成分だけを配合しています。近年販売されているダイエット系のサプリメントの多くは、配合成分の種類の数を競っている傾向があります。どれだけ多くの種類の成分を配合するかがダイエットの成功の鍵を握っているかのような宣伝のされかたをしています。
しかし、よく考えてみてください。たったひと粒のサプリメントの中に、それだけたくさんの種類の成分を配合してしまえば、おのずと1種類の成分の配合量は少なくなるはずです。つまり、配合成分数の多いダイエットサプリメントは、一つ一つの成分の分量が少ないため、効果が薄まってしまうということが言えるのです。

 

 

本当に効果の高いサプリメントを作ろうと考えれば、成分の数で勝負するのではなく、効果の高い1種類の成分をどれだけたくさん配合できるかという部分に焦点が絞られるはずです。スリムフォーは、有効成分を葛の花イソフラボンだけに絞っているので、その分サプリメントとしての効果に幅が出ないかもしれませんが、「痩せる」という最大の目的だけを取って考えれば、非常に高い効果が期待できるのです。

 


>>ダイエットの見方!葛の花イソフラボン!スリムフォーはコチラから

 

 


【Q&A】スリムフォー(slimfor)の疑問・質問
◯目安以上に飲むと副作用は出ますか?

 

結論から言えば、副作用の心配はありません。消費者庁にスリムフォーの販売会社が提出した届出には、過去に「ヒトへの安全性を評価するための12週間の長期摂取試験および4週間の過剰摂取試験」が行われた、ということが書かれていますが、その際に有害事象の発現は認められなかったそうです。つまり、その試験を受けた人たちの誰にも副作用の兆候は見られなかったということです。ちなみに、12週間の長期摂取試験は、葛の花由来のイソフラボンを1日に22mg 摂取し、12週間継続した場合の試験結果、4週間の過剰摂取試験は、葛の花由来のイソフラボンを1日に42mg 摂取し、4週間摂取し続けた場合の試験結果です。スリムフォーの主成分である葛の花イソフラボンは、大豆イソフラボンと比較して、エストロゲン様作用(ようさよう)が100分の1から300分の1と非常に弱く、子宮肥大試験でも問題がないということが確認されています。イソフラボンというと、女性ホルモンであるエストロゲンと同じ作用をするということが有名であり、ホルモンに作用するということは、副作用の危険性が高いのではないかと考える人が多いようですが、この葛の花イソフラボンに関しては、そういった心配はほとんどないといえるでしょう。ただし、妊娠中の方は、ただでさえホルモンのバランスが乱れており、体の中に胎児がいるデリケートな状態ですので、使用する前にスリムフォーを服用して問題がないか医師に確認しておいた方が良いでしょう。

 

◯医薬品との併用は危険?

 


何らかの薬品を日常的に摂取している場合、新たなサプリメントと服用中の薬品の飲み合わせは非常に気になるところです。
単体では体に害のないものでも、混ざることによって、人体にとって有害な成分が発生する可能性もあります。あるいは、似たようなジャンルのサプリメントや医薬品を同時に摂取すると、成分自体が同じものを使用していて、知らず知らずの間に重なっている成分の過剰摂取になってしまうということもあります。
様々な面で気になる医薬品との併用ですが、文献調査の結果、医薬品と葛の花イソフラボンが相互作用を引き起こすという報告はありませんでした。そのため、普段から何らかの薬品やサプリメントを摂取していたとしても、気にせずにスリムフォーを摂取しても大丈夫です。
基本的に「医薬品」に分類されているもの以外は、機能性表示食品といえども、サプリメントの一種ですから、平たく言えば食品です。錠剤の形をしているため、副作用のことが気になってしまいますが、副作用や身体への影響をそこまで気にする必要はないでしょう。ただし、効果の現れ方や、成分の合う・合わないは若干の個人差がありますので、摂取した直後に何らかの体調の変化が現れたりした場合は、摂取を中断し、医師に相談した方が良いでしょう。

 

◯スリムフォーの効果を高めるコツとかある?

 

スリムフォーに限った話ではありませんが、サプリメントを摂取する際に効果的な飲み方というものが存在します。まず大切なのは、食事の後にすぐ摂取するということです。食事の後は、胃腸が消化活動を活発に行っていますので、吸収の効率が高まります。

次に大切なのは目安量を守るということです。「多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません」という文言を見たことがありませんか?これはサプリメントや健康食品などに多く使われている言葉で、簡単に言えば「たくさん飲んでも意味はありません」ということです。成分ごとに一度に吸収できる量は決まっており、その量を基準にして目安量というのは設定されています。そのため過剰に摂取しても、その成分はそのまま体外に排出されるか、最悪の場合は過剰摂取による体調不良を起こしてしまうだけの可能性があるため、1日の摂取目安量は必ず守るようにしましょう。

そして、少ない量の水でサプリメントを摂取するとき胃の粘膜は荒れてしまう可能性があるので十分な量の水と一緒に摂取するようにしてください。その際にコーヒーやお茶と一緒に飲むと効果が薄れてしまう可能性があるので気をつけましょう。吸収効率をアップさせるためには、複数回に分けて摂取することが望ましいです。そのため、例えば1日3粒が目安量のサプリメントであれば、朝食の後に1粒、昼食の後に1粒、夕食の後に1粒など、3回に分けて1粒ずつ摂取するのが良いでしょう。

 


>>副作用の心配もない植物由来!スリムフォーはコチラから

 

 

5.スリムフォーはamazonで買うな!お得な買い方


スリムフォーは公式通販で買うのが最もお勧めです。なぜなら、初回の2週間分は79%オフの980円で購入することができ、2回目以降は1ヶ月分が38%OFFの5980円で購入することができるからです。

スリムフォーには返金保証制度がついていませんが、初回から解約をすることも可能です。ちなみにアマゾンで購入すると1ヶ月分が9860円、楽天で購入すると1ヶ月分が1万584円になります。どう考えても公式通販の定期コースを利用するのがもっともお得な購入方法だといえます。どちらにしろ、3ヶ月間は脂肪が減り続けるというデータがあるため、定期コースにしてデメリットのようなものはほとんどないはずです。

 


>>定期コースがお得!スリムフォーはコチラから

 

 

6.まとめ


スリムフォーは、葛の花由来のイソフラボンを主成分として使用したダイエットサプリメントです。大規模な試験の結果、高い割合でお腹まわりの脂肪を減らすことが立証されています。リバウンドのリスクを少なく体脂肪を減らし続けやれることや、機能性表示食品であること、そして余計な成分を配合せず葛の花イソフラボンに集中して配合成分の調整を行っていることなどから、最も期待のできるダイエット系サプリメントだといえるでしょう。

 


>>イソフラボンの力に集中ダイエット!スリムフォーはコチラから